結婚式のスピーチ文例集

ホーム > スピーチの具体的な流れ

スピーチの具体的な流れ

1)自己紹介

・○○ ○○です。

2)列席者へのお礼

・今日は私どもの為にご列席くださいまして…

3)時候の挨拶(あいさつ)

・雲ひとつない快晴、絶好の行楽日和の中ご都合をつけていただき…

4)結婚報告

・私と○○(新婦)は先日婚姻届を出してまいりました。

5)祝辞へのお礼

・たくさんの祝福の言葉を頂き、今はただ素直に感動しております。

6)媒酌人、出席者へのお礼

・素晴らしい披露宴を迎えられたのはひとえに…

7)抱負

・このご恩に報いる為にも、一家の大黒柱として…

8)配偶者の紹介

・私の横におります○○(新婦)は…

9)出席者へのお願い

・まだまだいたらないところも多々あるものと存じますが、どうか末永くお付き合い頂けます様、よろしくお願い申し上げます。

10)新婚旅行の行き先

・披露宴を終わりますと、私達は○○(場所)へ○○日の予定で新婚旅行へでかけます。

11)新居案内

・新居は実家から少し離れた、○○に落ち着く事になります。
お近くにお越しの際は是非一度お立ち寄り下さい。

12)結びの言葉

・本日は本当にどうもありがとうございました。


以上が基本的なスピーチの流れになります。

ただ、実際はこの全てをスピーチに組み込むのではなく、必要な部分のみを繋ぎ合わせる形になります。


結婚式スピーチ文例集




HOME - 結婚式スピーチの基本 - スピーチの注意点 - 好感のもてるスピーチの仕方 - スピーチの具体的な流れ - 運営者情報


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。