結婚式のスピーチ文例集

ホーム > 新婦スピーチ > 新婦挨拶(あいさつ)

新婦から両親への手紙

新婦から両親への手紙:部分別文例集

冒頭の挨拶(あいさつ)

1.
お父さん、お母さん、今日改めて○○さんと正式に夫婦となる事ができました。
大勢の皆様に祝福されながら式を挙げられた事の喜びをかみしめています。

2.
お父さん、お母さん、今日は本当にありがとうございます。 この様な豪華で立派な
結婚式ができるなんて、本当に夢にも思っていませんでし た。

3.
お父さん、お母さん、長い間本当にありがとう。
結婚が決まってから今日まで、一緒に暮らせる時間がなぜか凄く特別な事の様に
感じました。

4.
お父さん、お母さん、私は今日○○(新郎)さんと夫婦としての誓いを交わしました。
これから、私の家は○○さんとの新居になります。
嬉しくてたまらないのに、同じ位悲しくて仕方ありません。


お父さん、そして天国にいるお母さん、今まで本当にありがとうございました。
嬉しかった事や悲しかった事、辛かった事など、話したい事はいっぱいあるけど、
今はただ、きちんとお礼を言わせて下さい。

結びの挨拶(あいさつ)

1.
いつも私の事を心配して、気にかけてくれていたお父さん、お母さん。
私が今日、こんな幸せに巡り会えたのも全部二人のお陰です。
本当にありがとうございました。

2・今まで教わった事全て、絶対に忘れません。
たまにはお父さん、お母さんの顔を見にいきますね。
本当に今日までありがとうございました。

3.
たくさんの思い出をくれたお父さん、お母さん。
これから、○○(新郎)さんとふたりで、幸せな人生を歩んでいきます。
どうかいつまでも見守っていて下さいね。

4.
これからは○○(新郎)さんと一緒に、幸せで強い絆を持つ家庭を作ります。
もちろんお父さんとお母さんが教えてくれたから、不安はありません。
本当にどうもありがとう。

5.
今私には心から愛している人がいます。
今まで迷惑も心配もいっぱいかけてきたけど、もうそんな事はしません。
しっかりとした意思を持ち、必ず幸せになります。
安心していつまでも見ていて下さい。


▲page top


結婚式スピーチ文例集




HOME - 結婚式スピーチの基本 - スピーチの注意点 - 好感のもてるスピーチの仕方 - スピーチの具体的な流れ - 運営者情報


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。