結婚式のスピーチ文例集

ホーム > 新婦スピーチ > 新婦挨拶(あいさつ)

新婦挨拶(あいさつ) 新婦から両親へ 遠い土地に嫁ぐ場合

冒頭の言葉

お父様、お母様、遠く○○(嫁ぐ土地)まで嫁ぐことを許してくれて、ありがとうございます。

本当はもっと近くに嫁いでほしかったと思いますが、「○○さん(新郎の名前)の
仕事のためだから、しっかり応援してあげなさい」と言ってくれたお父様の言葉、
とても心に染み入りました。

(※1 新婦が家を出るだけでも両親は寂しい筈です。
さらに土地まで遠く離れてしまうとなると、その寂しさも一層強くなるでしょう。
ここでは、両親が土地を離れる事に理解してくれた事のお礼をすると同時に、
土地を離れる心の重みを新婦が感じていると知ってもらうべきです。)

エピソード・抱負

私の結婚が決まってから、お父様はパソコンの前にいる時間が長くなりましたね。 ○○さん(新郎の名前)の仕事が上手くいくように、色々なホームページを見て考えてくれていたのでしょう。 お母様が「結婚のおかげでお父様のパソコン嫌いも返上だね」と笑っていましたよ。

(※2 新郎、新婦の為に両親が何かをしてくれた事があるなら、その話を中心に手紙を
書いても良いと思います。 両親にとって何気ない事でも、新婦が感謝の意を表せば、
それだけで喜ばしい気持ちになるものです。)

そんなお父様に私は、○○から(嫁ぐ土地)毎日メールを送りますから、
チェックしてくださいね。「寂しくなった」なんて言わせません、遠く離れても心はずっと
そばにいさせて下さい。

結婚式のために買ったデジタルカメラでお母様を映したり、ささいなことでもいいので
メールで送ってほしいです。

結びの言葉

私はずっとお父様、お母様のことを想っています。

どうかいつまでも、騒がしい娘のままでいさせてくださいね。
今日はありがとうございました。

ワンポイントアドバイス

具体的なエピソードでまとめる場合は、列席者を置き去りにしないように気を
つけて下さい。

エピソードの後は、それについてどう感じたか気持ちを添えて下さい。
誰にでも理解できる手紙になります。

▲page top


結婚式スピーチ文例集




HOME - 結婚式スピーチの基本 - スピーチの注意点 - 好感のもてるスピーチの仕方 - スピーチの具体的な流れ - 運営者情報


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。